Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tofix38x/coreypatrickdunlap.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 293

湘南美容クリニックでの脱毛は値段もマイペース

湘南

今は医療脱毛をしたいという人の選択肢は多くあります。脱毛専門のアリシアクリニックやフェミークリニックもありますし、美容整形などもやっている総合美容クリニックでの脱毛サービスもあります。

湘南美容クリニックがその典型例です。できるだけ安く済ませたい、また一度にまとまったお金を払うのが難しいから小分けに払いたいという人には便利なクリニックでもあります。色々なコースの選び方があって便利です。

脇だけの脱毛だと、今は6回コースで合計3800円と驚きの安さです。以前は6回で1000円という更に驚きの安さでしたが、値上がりした今でも他のクリニックよりは断然に安いです。

また、VIO脱毛3回分が29800円、膝下脱毛が3回で49680円など、特定の部位だけ選んで何回分かのコースを購入することが可能です。もちろん1回だけのコースも購入可能ですが、回数が上がれば上がるほど値段も割安になります。

まとまったお金を何十万も一度に支払うのに抵抗があるという人、一度の出費を抑えたい人には持って来いのクリニックです。

元々費用も、部位ごとに考えると脱毛専門のクリニックよりも安く、回数に関しても自分に合ったものを選ぶことができます。つまり支払い方が「マイペース」で大丈夫だということです。

脱毛期間も割とマイペース、他のクリニックよりも空ける期間が長め

脱毛に通う場合、脱毛してから次に脱毛しに行くまでの期間がクリニックによって異なります。
中には1ヶ月半おきに通うように言われるクリニックもありますが、湘南の場合は最初の3回までは二ヵ月おき、それ以降は4ヶ月おきや6ヶ月おきといった感じになって行きます。

脱毛はやればやるほど新しく毛が生えてくる速度も遅くなるためです。しかしながら最初の「二ヶ月おき」という期間は長めです。
これは期間を空ければ空けるほどその間に新しい毛がたくさん生えてくるため、また新しく生えてきた毛の毛根にレーザーを当ててより多くの毛根を破壊することができるという狙いだと考えられます。

従って「常にツルツル状態でいたい」と思っている人にはあまり向いていないかもしれません。脱毛と脱毛の期間を長く空けてしまうため、また毛がその間にたくさん生えてしまいます。

しかしながら抜くことは厳禁でも自分で剃ることはいつでもOKなので、気になるようであれば脱毛期間中にはいつでも剃れば良いことです。

実際、3回目と4回目の脱毛の間に4ヶ月も空けた場合、VIOなどの部位はかなり生え揃った状態に戻ってしまいます。それが良いか良くないかは個人の考え方です。

クリニックの規則も「マイペース」で変わるので要注意

また、全体的に値段がお得な方であるクリニックである代り、多少不都合なことや不便なことが余儀なく起こってしまう場合もあります。
先ほどの脇の脱毛の値上がりはまだ大した変化ではないかもしれませんが、今年になってから、不満の声が上がっていることが予測されている規則の変更がありました。

新宿本医院の話ですが、今までは女性の脱毛に関してはアレキサンドライトレーザーかウルトラ美肌脱毛といった湘南独自のIPL式の光を使った脱毛のどちらかを自ら選択することができました。

実際、契約する際にはどちらの器械が良いか自分で選ぶ方式でした。3回分の契約ならいかなる理由があってもその3回は最初に契約した器械のままという規則でした。

しかしながら現在では何と「その都度どちらの器械に当たるか分からない、クリニックでそのとき空きがある方になる」といったルールにいきなり変わりました。

これには不満の声が上がっているに違いありません。それも、現時点で何回分かを購入してある場合でも、もうそのルールは適応されてしまうのです。

少し契約違反のように感じてしまう人も少なくないかもしれません。自ら良いと思って選んだ器械でない方の器械で脱毛されることも5割の確率で出てくるということです。

アレキサンドライトレーザーはレーザー式の器械でアメリカのFDAにも認められている、ジェントルレーザーとも呼ばれている脱毛定番の器械の一種です。

それに対しウルトラ美肌脱毛とは湘南独自の器械で、エステでも使われているIPLの光で脱毛する方式なのですが、一応医療脱毛用なのでエステよりは効果が強いものが使われています。

後者の方はジェルを塗ってから行われるのですが、痛みはアレキサンドライトレーザーより弱いと言われていると同時に、口コミでは脱毛効果は弱めと書いている人が見つかります。クリニック側は「最終的な脱毛効果は両者同じ」と主張していますが、感じ方は人それぞれだそうです。

クリニック側での都合でいきなり値段や規則が変わったりすることがあるのも湘南美容クリニックには他のクリニックよりややありがちな傾向ですが、それでもかまわないという人には、やはり値段を考えると全体的にコスパは良いと言えます。クリニック側の規則も「マイペース」なのです。

自分の時間に合わせて部位ごとに脱毛できるメリット

クリニックによっては何カ所かまとめて脱毛しないといけないところもある中、湘南は細かく部位やコースが別れているので、例えば脇、VIO、膝下、フェイスなどの異なる部位を、それぞれ違うペースで行うこともできるわけです。

その分小分けに通うことになりますが、全身脱毛を一度でやった場合は何時間もかかってしまうので、時間のことを考えたら2、3カ所に分けて脱毛した方が時間も自分のスケジュールに合わせやすいかもしれません。

まとまった時間がとれない人には便利だと言えます。その分、どの部位をいつ脱毛したかはもちろん自分でカレンダーに書いておく必要があります。それぞれの部位は通った日に合わせて次回の予約日の予定を立てる必要が出てきます。

時間に関しても費用に関してもマイペースな湘南

利用する側としては支払い方も自分に合わせて決めることができますし、通う際にいつどの部位を脱毛するか、つまり一度にどれぐらいの時間を使いたいか、も自分で決めて調整することができます。
ちなみに予約はネットでも電話でも可能ですし、週末は混むことが多いながらも予約がとれないことはあまりなく、時間にこだわりさえなければ何とかとれる場合が多いです。
平日は比較的当日や翌日の予約でも電話で割と簡単にとれます。

利用者側がマイペースでいられる代り、クリニック側もややマイペースであることが多いですが、それでも全体的に見ればコスパは決して悪くなく、できるだけ低価格で脱毛での高い効果を狙ってくれる良心的なクリニックです。
脱毛時もカーテンで仕切られている空間での脱毛になるので完全な個室ではありませんが、聴覚的なプライバシーは100%保障されていなくても視覚的なプライバシーだけはもちろん保障されていますのでその点では安心です。

どういった職業やスケジュールの人も、そしてどういった経済状況の人も、
できるだけ自分の時間やお財布の事情に合わせて脱毛プランを自ら考えて組み立てることができるのが湘南美容クリニックの良い点だと言えます。
合計での脱毛期間は他のクリニックに比べやや長めになるかもしれませんが、最終的な効果と値段を重視するのならお勧めのクリニックです。
時間にもお財布にもストレスを過度に与えすぎないマイペース脱毛も決して悪くありません。

SNSでもご購読できます。